《 October

※毎週月曜日は休廊日となります。

Ⓒ東京都浅草画廊 Gei藝

「POPな立体」展
2020年9月29日(火)~10月4日(日)

 


「縦、横、奥行き」の 作品と空間。



立体創造作品が空間に置かれたとき、


そこから発信される外向きのエネルギー、
 

観るものを引き込む内向きのエネルギー、
 

そんな異種のエネルギーに触れて
自身の心情も作品に融合し、

 

楽しむことが出来る。
 

 


エネルギーの種類は様々で、
テンション、なごみ、神秘、情熱などなど。

 


いずれもパッショネイトな作品群です。


玉田恭子、楠田美光、荒木啓子、近藤正人作品

        〜 東京浅草画廊 Gei藝からのお知らせ 〜

 当画廊では「新型コロナウイルス Covid-19」の接触感染

予防措置としまして、手洗いやうがいの励行ならびにマスク

着用、定時での換気等を実施しております。

 ご来廊のお客さまにおかれましても正しいマスクの着用や、

咳・くしゃみ等に対してのエチケットをお心掛けて頂き、感染

予防対策に何とぞご協力のほどお願い申し上げます。

 また、今後の展示につきまして変更などが生じた際には、

随時こちらのイベントページやホームページなどにて、告知

をさせて頂きます。

《NEXT EXHIBITION SCHEDULE》
◆  チコ岸並 "Tale of Taketori"&POP Artists
2020年10月6日(火)~10月18日(日)
◆ いずみ朔庵  新作品展
2020年10月20日(火)~11月1日(日)

Ⓒ東京都浅草画廊 Gei藝

近藤正人 個展「深川猫」
2020年9月22日(火)~9月27日(日)
 “ The Emotion, Cat and I. “
Revealing the aura of objects, 
the works are
comparable to the concept
【mono no aware】.
 深川猫近堂の作品における創造の
核は、焼成後永久にも近い作品の
命とそれでいて脆くも壊れてしまう
 「もののあはれ」にあります。
 優しさと 鋭さを相持った猫の鼓動。
 この魅力を呉須象嵌の手法で自身の
情緒に共鳴させて表現を明確にするよう
にこころがけています。

作品、展示などについてのお問い合わせはこちらへ

Tel: 03-3844-5620   (+81-3-3844-5620)

Fax: 03-3844-5620   (+81-3-3844-5620)

Copyright2016 TokyoAsakusaGallery Gei.  All rights reserved.